四十路

加山なつ子 四十路の未亡人が巨尻を突き出してオナニーする熟女画像!

0

四十路を迎えた未亡人のぽっちゃり巨乳義母(加山なつ子)が、欲求不満から巨尻を突き出してバイブオナニーに没頭する熟女画像!女房の母親は現在45歳。こんな事を言うと怒られるが、女房よりも魅力的で豊満だ。そんな義母は未亡人で欲求不満が続いていた。家族が居ないリビングでオナニーするのは日常茶飯事。たまに目撃する事もある。今日も義母は時間を持て余してオナニーに浸る。一人になれるトイレの中でも、アソコを弄りオナニー。決して若くは無い四十路のエロボディ。熟女としては一番脂の乗った年齢だが、一体どこから性欲が湧き出るのだろうか。巨乳をポロリと出して、バイブでアソコを刺激する義母の姿は美しい。トイレの中で軽く絶頂に達した後はリビングに移動し、ソファに座って本格的にオナニーを始める。おかずはアダルトビデオと妄想だ。下着姿になって愛用のバイブを片手に持ち、もう片手でオッパイやアソコを弄る。ある程度カラダが火照り出すと、バイブを使ってアソコを刺激する。手とは比べ物にならない強烈な刺激が義母を制圧する。男が欲しくて堪らない義母。もし今、婿がカラダを求めて来たら、間違い無く受け入れてしまうだろう。そんな危ない妄想を描きながら、激しいオナニーに没頭する義母。巨尻を突き出してバイブを出し入れする擬似バック。義母のオナニーを見たら、どんな男でも狂わすに違いない。最後はアソコに太いバイブを奥深く挿入し、絶頂に達した。

























































今回ご紹介したエロ画像は、こちらのAV動画で見れます。

【なでしこ】未亡人の義母と戯れて… 加山なつ子


関連記事
加山なつ子オナニー未亡人巨尻

ブログ内 他の注目記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply